乳酸菌入り青汁で美肌とダイエットをサポート☆その効果とキレイに痩せるコツとは

乳酸菌入り青汁で美肌とダイエットをサポート☆その効果とキレイに痩せるコツとは

今では多くのラインナップがある青汁。

そんな中でも、美容や健康、ダイエットに効果的な栄養素として注目を集めている、乳酸菌入りの青汁が話題を集めています。

今回は、乳酸菌入りの青汁の特徴や効果を徹底検証し、カラダやお肌にどんなメリットをもたらすのか気になる詳細をたっぷりとお届けしていきます♪

 

乳酸菌とは?どんな働きがあるの?

はじめに、意外と知られていなかった乳酸菌の特徴やカラダにもたらす作用についての詳細をご紹介していきます!

 

乳酸菌には植物性と動物性がある

乳酸菌には、植物性と動物性のふたつの種類があります。
それぞれの特徴をチェックしていきましょう!

 

植物性の乳酸菌には栄養価が豊富☆

植物性の乳酸菌は、植物を豊富な栄養源として生成できる乳酸菌のことを言います。

古い時代から食品を保存するための材料として取り入れられ、動物性乳酸菌によって発酵された食品よりも歴史が古いことがわかっています。

 

動物性乳酸菌には動物由来の栄養素☆

動物性乳酸菌とは、ヨーグルトや牛乳、チーズなどの乳製品に含まれている乳酸菌のことを言います。

植物性乳酸菌との大きな違いは、単独で存在した生きた乳酸菌となり、胃酸に弱いことが特徴。

そのため腸まで届かずに分解されてしまうデリケートな栄養素となっています。

 

腸内環境を良くする

植物性と動物性の乳酸菌には、どちらにも腸内環境を整えながら、ガンコな便秘を改善することで、肌荒れを防ぎ、お腹の脂肪を減らす作用があります。

ダイエットと美容、どちらにも気を配りたい場合、乳酸菌の摂取にて腸内環境を健やかにすることができます♪

 

乳酸菌の美容と健康の効果について

ここからは女性にウレシイ効果をもたらす乳酸菌が、美容・健康にアプローチできる理由をご紹介していきます!

 

腸内のバランスをとる

たくさんの細菌が存在している腸内。乳酸菌の摂取をすると、カラダにいろいろなデメリットをもたらす悪玉菌を減らし、腸内のバランスを整える善玉菌が増えていきます。

善玉菌が増えることで、お肌にツヤが生まれたり、大腸ガンの予防にも大きな作用をもたらします。

 

便秘解消でカラダすっきり!

乳酸菌には、多くの女性が悩みを抱えているガンコな便秘や、宿便を改善できる効果があります。

乳酸菌の摂取を習慣にしていくことで、毎日のお通じがスムーズになり、徐々にカラダの重みやどんより感がなくなっていきます。

 

 

ダイエット効果

ダイエットとして、ここ何年かで話題を集めている乳酸菌を取り入れる方法。

乳酸菌の摂取は、カラダの中の老廃物をデトックスさせ、腸内をキレイにしてくれる作用があるため、体内からダイエットにアプローチができる方法となっています。

 

 

美肌・美髪効果に期待

乳酸菌の摂取は、ダイエットだけではなく、美肌・美髪にも効果があります。

意外と知られていませんが、腸内環境と髪やお肌には深い関わりがあり、頭皮の血行を高めてくれる作用があります。

カラダに老廃物が溜まっていると、髪やお肌にもダメージを与えてしまいます。

そのため、乳酸菌の摂取がカラダの中からストレスを緩和し、健やかな美肌・美髪へとアプローチしてくれます!

 

免疫力アップ

乳酸菌には、丈夫なカラダへと体質を強化させる免疫力UPの作用もあります。

腸は、摂取した食品の栄養を吸収し、病原菌やウイルスの入り口となっています。

乳酸菌の摂取で細胞が病原菌やウイルスの侵入をブロックしながら、免疫細胞を高めるはたらきがあります。

 

アトピーなどのアレルギー改善

乳酸菌は、多くの方たちが悩みを抱えている、アトピーやーアレルギーの改善にも役立ちます!

そのメカニズムは、カラダへ侵入してくる悪い物質を取り除き、アレルゲンの侵入を減少させます。

さらに、免疫バランスを反アレルギー型に変えていく作用があることから、アトピーやアレルギーの症状が緩和されることも、アレルギー学会誌にて報告がされています。

 

乳酸菌入りの青汁は何がいいの?

乳酸菌の青汁では、特有のクセや苦みのないフルーツ系の青汁も人気を集めています♪

ここからは、乳酸菌入りの青汁の特徴や効果、正しい飲み方などの情報をご紹介していきます。

 

青汁に含まれるビタミン・ミネラルの効果

青汁には、人間のカラダに欠かせないビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。ここでそれぞれの効果についてお伝えしていきます。

 

ビタミンは相乗効果がスゴイ!

青汁に含まれているビタミンは、A・C・Eなど、美容にも健康にもメリットをもたらす成分が凝縮されています。

何種ものビタミンが配合されていることで相乗効果が高まり、美肌へのアプローチや疲れにくい体質へと整える効果があります。

 

ミネラルはエネルギーの源!

ミネラルには、3大栄養素であるタンパク質と脂質、糖質をカラダの活力のもととなるエネルギーへと変えるはたらきがあります。

また、内臓の器官を丈夫にしたり、丈夫な骨や歯、お肌の形成をするための主要成分になり、健康なカラダの構成をサポートしてくれます。

 

食物繊維と乳酸菌の相乗作用

青汁には、原材料に食物繊維が豊富に含まれているため、お腹の調子を整えるはたらきで乳酸菌との相乗効果も高くあります。

食物繊維は、乳酸菌の餌と言われているため、一緒に摂取することでそれぞれのはたらきが倍増されます。

この相乗効果で、便秘の改善や美肌作用、ダイエットなどの効果も兼ね備えています。

 

乳酸菌入りの青汁と乳酸菌食品との違い

乳酸菌入りの青汁と、乳酸菌食品の違い、気になるポイントだと思います。ここから、ふたつの違いをわかりやすくご紹介していきます。

 

乳酸菌入りの青汁は生きた乳酸菌!

乳酸菌食品の乳酸菌は、熱や胃酸に弱いデリケートな栄養素であることから吸収されずに分解されてしまうデメリットがあります。

乳酸菌入りの青汁は、胃酸に溶けず、生きたままダイレクトに腸に送り届けることができるため、乳酸菌を摂取するなら食品よりも青汁での摂取がオススメです。

 

乳酸菌入り青汁の選び方

乳酸菌入りの青汁は豊富な商品がラインナップされているため、選ぶのに迷ってしまうという声も多く挙げられています。

ここで、乳酸菌入りの青汁の特徴について知り、みなさんにピッタリの商品を見つけていきましょう!

乳酸菌の種類

乳酸菌には、多くの種類があり、それぞれにはたらきも変わってきます。ここで乳酸菌の種類と効果についてチェックしていきましょう。

 

ラブレ菌

免疫力を強化し、健康な体質作りに役立つ乳酸菌です。

 

ヤクルト菌シロタ株

便秘予防しながらお腹の調子を整え、花粉症予防や大腸ガンの予防などにも大きな効果があります。

 

LGG菌

便秘予防・改善の効果がもっとも高い中、花粉症の改善・予防にも役立つ乳酸菌です。

 

粉末タイプだけじゃない

乳酸菌を含んでいる青汁にはいろいろな種類がありますが、一般的なのは粉末タイプです。

そのほかにも、携帯にも便利な、サプリメントタイプや、ゼリータイプなども販売されているため、シチュエーションにあわせた商品を選ぶことができます。

 

乳酸菌入り青汁の効果的な飲み方

乳酸菌入りの青汁の効果を実感するためには、正しい飲み方をマスターすることもポイントです。

ここで、乳酸菌入り青汁の効果が高まる飲み方をチェックしていきましょう。

できれば朝に毎日飲み続けるのが基本

朝は一日のうちでもっともエネルギーや栄養素を必要とする時間帯です。

そのため、乳酸菌入りの青汁を摂取するときには、朝がポイント。

さらに、乳酸菌を欠かさず体内に送り込み、いつも健やかなカラダをキープするためには、毎日継続して摂取することがオススメです!

 

牛乳や豆乳に混ぜると飲みやすい

乳酸菌入りの青汁は、ときに飲みにくさや粉っぽさがデメリットとして挙げられています。

そんなときには、牛乳や豆乳に混ぜると苦みや粉っぽさが気にならず、美味しく摂取することができます。

また、牛乳や豆乳に混ぜての摂取は、イソフラボンやビタミンDなど、乳酸菌入りの青汁に含まれていない栄養素を補うこともできます。

 

まとめ

いかがでしたか?乳酸菌入りの青汁には、「ダイエット」「美容」「健康」すべてをサポートしてくれる、女性にとってうれしいメリットが沢山あることがわかりましたね!

たくさんの健康食品が販売されている中、もっとも注目を集める乳酸菌入り青汁で、みなさんの毎日をさらにイキイキとしたものに変えていきましょう♪

The following two tabs change content below.
シュクル

シュクル

健康的でスレンダーな大人の女性を目指して、太りにくい体質づくりを研究中。大好きなスイーツを食べるため、日々ダイエットに励んでいます!同じ30代の女性が抱える悩みを中心に、役立つコンテンツを発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする