【髪の毛のうねり】すぐに直したい!お出かけ前のスタイリング方法とうねり対策

【髪の毛のうねり】すぐに直したい!お出かけ前のスタイリング方法とうねり対策

髪の毛に関する悩みは色々ありますが、お出かけ前に髪の毛がうねってしまってどうにかしたい、時間がないのに髪の毛のうねりがどうしても直らないという悩みを抱えている人が多くいます。

髪の毛がうねりスタイリングが上手くいかないだけでなく、気持ちもイライラ、気分もどんよりしてしまいますよね。

そこで、そんな髪の毛のうねりをどうにかしたい人のために、髪の毛のうねりでもう悩まない「うねりの原因を徹底追及」そして、髪のうねり対策についてもご紹介していきたいと思います。

髪の毛がうねる原因をトコトン調査しちゃいます!

ではまず、髪の毛がどうしてうねるのか、髪がうねってしまう原因について究明していくことにしましょう。

髪のうねりの原因を詳しく知り、そのメカニズムを理解することで、うねる原因を遠ざけ、うねらないようにする努力をしていくことができます。

またうねってしまう前に対処する、うねらないような予防策を講じるということも可能になっていくのではないでしょうか。

加齢が原因かも?

髪の毛がうねる原因としてまずあげられるのが、年齢を重ねたことによって髪の毛も老化現象をおこし、コシやハリがなくなったことによるうねりの出現です。

肌や体、内臓機能などと同じように、髪の毛も年を重ねるごとにどんどん老化現象があらわれるようになり、若いころには無かった悩みが増えてくるものです。

髪が老化することによって、ピンと張りつめたようなコシや、弾力のあるハリなどが失われ、簡単に髪の毛がうねりやすくなるということも少なくありません。

ヘアカラーやパーマが原因かも?

ヘアカラーリングを楽しんだりパーマでより一層のオシャレをするという人は、髪の毛のうねりに悩まされるリスクが高くなるといえるでしょう。

前処理トリートメントなどで、施術前に髪の痛みを予防しようとケアしても、アフターケアで髪に与えたダメージを修復しようとしても、やはりヘアカラーやパーマは髪の毛に大きな負荷を強いることになるというのは間違いありません。

ヘアカラーやパーマをするという人は、しない人に比べてカラーリングやパーマ液の薬剤の刺激を多く受けることになりますから、必然的に髪の毛が損傷、うねりの原因を多く持つということになります。

乾燥や紫外線が原因かも?

髪の毛がうるおいや油分を失い、乾燥状態が長く続くとうねりとなってしまうことがあります。

乾燥している髪の毛は、キレイで健康な髪の毛を維持するための水分や油分だけでなく、栄養分も不足してしまっていることがほとんどです。

乾燥によって健全な髪の毛の状態を維持することが難しくなっているため、その乾燥状態が髪のうねりとなって表れてしまうことが多くなるのです。

また、乾燥や髪のダメージを作りだす要因として、紫外線ダメージの可能性が非常に高いのです。

肌は紫外線対策をするけれど、髪の毛も肌と同じように紫外線対策をして紫外線ダメージからしっかりと守るという人は少ないことでしょう。

しかし、実は髪の毛への紫外線からのダメージはかなり強力で、髪の毛が紫外線を浴びることによって傷んでしまうことからうねりが生じているということも、かなりの確率で考えられることなのです。

うねりの原因は髪の毛だけじゃなかった…頭皮環境にもヒミツが!!

さらに髪の毛がうねるという原因は、髪の毛自体ではなく頭皮に関わっているという場合も多くあります。

頭皮の状態が健全でない場合、髪の毛に与える影響も知らず知らずのうちに出てしまっているのです。

ここからは、頭皮環境による髪の毛のうねりのメカニズムを見ていくことにしましょう。

頭皮の老化

肌同様、頭皮も年齢を重ねるごとに次第に老化現象が多く表れるようになります。

頭皮が老化すると、健康で丈夫な髪の毛を生やすことができなくなるだけでなく、髪の毛自体の若々しさも失われてしまいます。

コシやハリのある髪の毛を生やすだけの若さを失うことで、生えてくる髪の毛もよりうねりやすいという状態になります。

毛穴のゆがみ

頭皮が老化していく、また頭皮が乾燥していたり、頭皮トラブルがあるという場合、髪の毛が生えてくる毛穴自体がゆがんでしまうということもあります。

毛穴がゆがんでいると、どうしても生えてくる髪の毛はそれに伴ってゆがんでしまいます。

頭皮の健康状態が失われ、頭皮が正常に髪の毛を生やす機能を失ってしまうことによって、生えてくる髪の毛も元々ゆがんで生えてきてしまうということになるのです。

根本的に改善!!髪のうねり対策を考えてみよう

上記のように、髪の毛がうねってしまう原因は髪の毛自体にもありますし、頭皮の状態にも左右されるということがわかりました。

そこで、髪の毛がゆがまないようにするため、髪のゆがみ対策を行うための方法を考えてみましょう。

頭皮環境を改善して、頭皮を健康で美しく若々しい状態にすること、そして髪の毛の乾燥を予防、ダメージを修復したりすることによって、さらにうねりにくい美しい髪を実現することができるでしょう!

シャンプーを変えてみよう

まずは、髪の毛にも頭皮にも環境改善を期待できるシャンプーを変えてみることから始めましょう。

毎日のシャンプーを変えるだけで、手軽に頭皮や髪の毛の状態を良好にし、髪の毛がうねるのを予防していくことができます。

シャンプーを選ぶ際には、自分の髪の毛や頭皮の状態、そして期待する効果を発揮することができる成分が入っているか、さらに髪や頭皮に刺激や負担をかけることがないかどうかなどをしっかりとチェックします。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは、頭皮や髪に非常に優しい上、洗浄力も強力過ぎず、頭皮に必要な皮脂や角質を根こそぎ取り除いてしまう心配がありません。

自然由来の成分のやさしい効果、そして頭皮に極力ダメージや刺激を与えることなく髪の毛を洗い上げることができます♪

▼やさしく洗ってたっぷり保湿。満足度が高い天然エイジングケアシャンプー

haru黒髪スカルプ・プロ

公式サイトへ

▼ハーブウォーターでつくった安全性に優れたアミノ酸シャンプー。

Herb Garden(ハーブガーデン)

公式サイトへ

▼SNSでも話題を集めている自分だけのカスタマイズシャンプー。

MEDULLA(メデュラ)

公式サイトへ

▼合わせて読みたい!頭皮にやさしいアミノ酸シャンプーまとめ

アミノ酸シャンプーおすすめ人気ランキング17選!美髪になれるシャンプーを厳選
髪のダメージや頭皮の匂い、本当に気になりますよね。そのせいで人間関係も消極的になってしまったり・・・。 シャンプーにはたくさんの種類が...

スカルプシャンプー

頭皮環境を改善することができるスカルプシャンプーもおすすめです!

頭皮に的を絞って改善することができるうえ、頭皮に必要な潤いや良い成分が凝縮され、頭皮の状態を補修していくことができます。

手軽にシャンプーをするだけで頭皮環境を徹底改善することができるため、頭皮が原因でおこる髪の毛のうねりを改善するためにはふさわしい選択肢といえます。

▼SNSで口コミが拡散中!髪質を変えると噂のシャンプー

【わたしのきまり】クリームシャンプーの潤いがスゴイ!口コミで話題のロレアルパリと徹底比較レビュー!!
「髪がサラツヤになった!」とSNSなどの口コミで話題が集中しているアイテム、それが「わたしのきまり」というクリームシャンプーです。 今...

流さないトリートメントやオイルで髪の毛をコーティング

髪の毛のうねりが髪のダメージや乾燥で起こっているという場合、流さないタイプのトリートメントやオイルで髪の毛をコーティング、ダメージの修復を早め、さらなる乾燥から髪を守っていくということでうねりを予防することにもつながっていきます!

流さないタイプであれば、流したり乾かしたりする際の髪の毛への摩擦も最小限に食い止めることができますし、さらにオイルの強力な保湿力と浸透力により、効率よく乾燥対策をすることができます。

▼爆発ダメージヘアも塗るだけで「うる艶」ストレートが手に入る縮毛補正オイル。

VALANROSE(バランローズ) ヘアエッセンスオイル

公式サイトへ

頭皮マッサージで頭皮環境を整える

頭皮の血行を促進して血流をよくすることによって、頭皮の健康を取り戻すということも髪の毛のうねり解消につながっていきます。

頭皮マッサージは、頭皮に刺激を与え、血行を促進、頭皮が自ら修復し回復していく力を養うことができます。

頭皮環境が改善されると、毛穴のゆがみや頭皮トラブルによる髪の毛のうねりが劇的に改善されていきます!

頑固なうねりにはストパーや縮毛矯正も手段の1つ

頭皮環境改善にも力を入れて取り組み、さらには髪の乾燥を予防、紫外線からも髪の毛をしっかりと守っているにも関わらず、髪のゆがみが全く改善されないという頑固なうねりの場合、ストレートパーマをかけたり縮毛矯正をするというのも、うねりをすばやく解決する有効な方法といえます。

そもそも「頑固な髪のうねりが生まれつきで・・・」という人や、「毎朝髪のうねり対策にあまり時間をかけていられない…」という人がほとんどです。

時間的にも経済的にも、そして精神力も必要とするうねり対策を徹底しようとして、ストレスが溜まってしまったり生活スタイルを変えなければならないという場合、ストレートパーマや縮毛矯正をおこなった方がよりスムーズに髪の毛のゆがみを解消し、自分らしく前向きに毎日を過ごせるという場合も多いようです。

セットでうねりが解消!?湿気や雨の日にも使えるコツを伝授

どうしても髪の毛のうねりが気になるという場合には、ヘアセットすることである程度髪のうねりを解消していくことも可能です。

湿気の多い日や雨の日にも効果を発揮するうねった状態を解消するヘアセットの方法など、ぜひ参考にして髪のうねりを解消してみてください。

上手なドライヤーの使い方

まずは、何といってもドライヤーというアイテムを上手く使って髪の毛のうねりを解消することが、最も簡単で手軽に行うことができる方法です。

ドライヤーならどの家庭でも持っている手軽なアイテムですし、髪の毛のうねりを解消するブローセットに挑戦しようと思ったその日から、すぐに実践することができる方法だといえます。

普段ドライヤーを適当に使ってしまっている人、その使い方が髪のうねりを生みだしているという可能性も無きにしも非ずです。

これからはドライヤーを上手に使って、髪の毛のうねりを効率よく解消していきましょう!

<うねり解消のためのドライヤーのかけ方>

①まずは髪の根元を乾かすイメージでドライヤーをかける

髪に適当にドライヤーの風を当てるのではなく、髪の間に指を入れながらまずは髪の毛の根元を乾かすというイメージで頭皮付近を乾かしましょう。
頭を斜めに傾けながら、髪の根元にしっかりとドライヤーの風をいきわたらせるようにしましょう。

②後ろから前に向かって乾かす

根元が乾いたら、後ろ斜め上から顔の前に向かってドライヤーをかけていきます。
後ろから前に流すようにして髪の毛を乾かすことで、うねりやくせのない髪に仕上げることができます!

③襟足の根元を乾かし、下に引き延ばすようにして乾かす

次に襟足の根元をかき分けてしっかりと髪を乾かします。
そのあと、下に引くような感じで襟足の髪の毛が浮かないように乾かしていきます。

④トップの髪を持ちあげて乾かす

頭頂部のトップの髪の毛は、指で持ちあげるようにして乾かしていきましょう。
髪を上に引っ張りながら乾燥させることで、ふんわりとしたトップを作ることができます。

髪の毛の根元にあるうねりを解消することができるという効果もあります。

【2018年人気モデル】おすすめ人気ドライヤー13選!失敗しないドライヤー選びの7つポイントと正しい使い方
髪を乾かすことはもちろん、美髪や髪のエイジングケアにも活用できるドライヤー。 わたしたちのライフスタイルを送る中で、欠かせないマストア...

ヘアアイロンやコテも活用

ヘアアイロンやコテも髪の毛のうねり解消のための便利なグッズです♪

ヘアアイロンやコテの温度を160~180度くらいの高めに設定し、短時間でセットすることで髪の毛へのダメージを最小限に抑えることもできます。
さらにスタイリングしやすい温度設定なので、アイロンやコテが使い慣れていない方でも比較的ヘアセットしやすいです。

スタイリング剤でキープ

髪のうねりを矯正したリ直したりする効果のあるスタイリング剤を使用するという方法も効果的です。

手軽にできる上、髪の毛の状態によっていろいろと効果や成分を選択することができます。
スプレーやワックス、オイルなどさまざまなものがありますので、髪の毛との相性や好みに合わせて選ぶようにしましょう!

出先でも簡単に髪のうねりを直す方法

外出先で髪の毛がうねってしまった時は、上記のスタイリング剤やそれに変わる代用品を使って髪の毛のうねりを直すという方法もあります。

スタイリング剤を手にとりうねった部分に馴染ませ、何度か髪の毛をとかした後、うねった部分の髪の束を下に引っ張った状態でキープしておきます。
こうすることでうねりが一時的に解消し、髪を真っ直ぐにすることができます。

ポジティブにとらえよう!髪の毛のうねりを活かしてヘアアレンジ

うねりをポジティブにとらえ、逆に髪のアレンジにうねりを活用してしまうという方法もオススメです!

うねっているからこそ表現できる髪型にしてしまうことで、気になるうねりも個性やおしゃれに変えることができるでしょう♪

結んだり編んだり、束ねたりした際、うねりがあることで自然だけど洗練された「おしゃれなふんわりヘア」を表現することができるうえ、うねりを直すという手間も必要ありません。

うねりを生かしてしまえば、気になるうねりがおしゃれを楽しむ個性に変わるのです。

まとめ

髪の毛のうねりは日ごろの頭皮、髪の毛への対策を工夫していくことで改善することができます!

髪がうねる原因は人それぞれですが、対策を講じることでうねりを解消し、スタイリングも上手くいくようになります♪

また、うねりをアレンジに取り入れ、ヘアスタイリングに活かしていくことで、髪の毛がうねっていても気にすることなくおしゃれを楽しむ事ができるようになります。

髪の毛のうねりを解消する対策、うねりを生かす工夫を取り入れ、より自分らしいヘアスタイルやアレンジを楽しむ事ができるようにしましょう☆彡

The following two tabs change content below.
シュクル

シュクル

健康的でスレンダーな大人の女性を目指して、太りにくい体質づくりを研究中。大好きなスイーツを食べるため、日々ダイエットに励んでいます!同じ30代の女性が抱える悩みを中心に、役立つコンテンツを発信していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする